« ISOTについて | トップページ | 御礼:ISOT2008コーリン鉛筆ブース・追記あり »

2008年7月 7日 (月)

御礼:コーリン計画カタログ化計画・神戸展

ご来場いただきました皆さま、会えた方も、私の段取りの悪さでお会いできなかった方も、ありがとうございました。遠くは北海道、高知からおいでくださったこと、一生忘れません。神戸展にと、お手持ちの貴重なコーリン製品をお送りいただいた皆さま、本当にありがとうございます。それからメールやお手紙でお励まし下さった方々、ブログやサイトでご紹介いただいた皆さま、ブライヤーを置いてくださったお店の方々、お花までお贈り下さった方、どんなに感謝してもしきれません。協賛くださった方、ギャラリーを快くお貸しくださった方、こんな機会に恵まれることはもうないでしょう、ありがとうございます。荷物を持っての移動の際に、階段で手を差し伸べてくださった優しいおじさま、建物内まで荷物を運んでくれたタクシーの運転手さん、帰りの電車の中でお花を入れた紙袋が破けて途方にくれる私にビニールのバッグを下さったおねえさま、ありがとうございます。お客様なのに流れで片づけをさせてしまった方々ありがとうございます、申し訳ございませんでした。
皆さんの支えがあって、こんなにも大それた展示会を行うことができました。本当にありがとうございます。
もうなくなってしまった、かつてのコーリン鉛筆。モノもいずれは消えていってしまうことでしょう。でも、今回のことで、皆さんの心の中で一日でも長くコーリンが生き続けてくれるといいなぁと、あの三角顔に魅せられた私はそう思います。
ああそうだ。かつてのコーリンはなくなってしまったけれども、タイで生き延びたコーリン君が、また再上陸するのでした。再生。新しいコーリンという命。なんて素晴らしいことなのでしょう。

きちんと神戸展のご報告をして、それからお一人お一人にお礼を申し上げなければいけないのですが、あまりに時間が掛かってしまいそうなので、まずはこの感謝の気持ちを今日のうちに申し上げたくエントリーいたしました。

みなさま、本当にありがとうございました。

皆さまに、少しでもコーリンの持っていた魅力、それから鉛筆の素朴さ素敵さが伝われば、幸せです。


▼コーリン鉛筆カタログ化計画・神戸展のレポートをしてくださった皆さま
 (順不同でごめんなさい)
 ・kossyさん「机上はいつでも」
 ・andrewさん「dIARY of andrew」
 ・松本麗華さん「Leica a la carte」
 ・わっしーさん「つれづれなるままに・・・ 文房具話」
 ・origopenさん「らくがきだいすきぶんぼうぐだいすき」
080708_060500012

|

« ISOTについて | トップページ | 御礼:ISOT2008コーリン鉛筆ブース・追記あり »

雑記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

コーリン計画カタログ化計画・神戸展 大成功でしたね☆
追加の展示品も最終日に拝見できてよかったです(^-^)
7日間 お疲れ様でした

この後すぐに帝都の大一番が待っていますね(^0^)
お体にお気をつけて、頑張ってくださいね☆

 

投稿: 松本麗香 | 2008年7月 8日 (火) 00時25分

コーリン鉛筆カタログ化計画神戸展 無事開催&終了 おめでとうございます。
多くの人の協力も、Kero556さんのお人柄あってのことではないかと思います。
参加された方は、きっとコーリン鉛筆の新たな魅力にとりつかれた(←魔性)のではないでしょうか。
(参加したかったです~ 泣)
お疲れ様という間もなく、すぐにISOTが控えていますが、
タイ・コーリンのブースでの楽しいできごと、終わってからエントリーしてくださいませ。
楽しみにしています。

投稿: けふこ | 2008年7月 8日 (火) 00時42分

Kero556さん、わっしーさん

昨日はどうもお世話になりました。
無事、北海道に着きました。

地方ですと文具店以外で、鉛筆好きの方や、商品に詳しい方とお話しする機会が少ないので貴重な体験となりました。ありがとうございます。

大阪もですね、フラナガンやフツーの文具店で芯ホルダーを五十本以上買ってしまいました。

kero556さん、一本十銭の7500番もお送りしますのでしばらくお待ちください。

投稿: nikichi | 2008年7月 8日 (火) 00時50分

kero556さん、お疲れ様でした。
日曜は予定が入らずに拝見しに行けて良かったです。
次回は京都か、出来れば大津でやって下さい。仕事帰りに毎日寄れますから(^o^)/

投稿: kossy | 2008年7月 8日 (火) 06時26分

おつかれさまでした。
思ったよりも回復されていたので安心しましたよ。
今回はいろいろkeroさんにとって有意義なイベントだったことは間違いないですね。

引き続き「三角」まみれですがしっかりお手伝いしてきてくださいね。

心配しなくてもきっと東京展も開くことになると思いますよ。うふふ。
次回は東京を恐怖のドン底に陥れるのだー!

NIKICHIさん>

パワフル全開すばらしいです!
次回またどこかでお会いしましょう!

投稿: わっしー | 2008年7月 8日 (火) 08時10分

kero556さま

お疲れ様でした。
日曜日に展示会場で、丁度すいている時間帯だったのをいいことに、一時間ぐらい居座ってましたです。(ご不在なのは知っておりました)

実に贅沢な時間をすごさせていただきました。
まずは会場を口があいたまま見渡し、じ~んとし、壁の文をよみながら「うん、へえ、まあ」などと独り言をいい、三角顔にまけんばかりの不気味な笑顔で鉛筆や機械にほほえみかけ、770の色鉛筆でお絵かきをして遊び、たそがれ、遊びたそがれし、帰りました。
楽しかったなあ・・・。

ありがとうございました。

投稿: noriko | 2008年7月 8日 (火) 10時40分

>麗香さん、
いやもう本当に、麗香さんにはとっても感謝しております。
そちら方面には足を向けて眠れないです(汗)。

>けふこさん、
麗香さんと同じく、何かにつけてお気遣いいただきまして
本当にありがとうございます。
なかなか返事をかえせない無精者で申し訳ございません。
携帯の待ち受けをお花に変えてたりしますv

>Nikichiさん、
いやぁ、お会いできて嬉しかったです。
と同時に、「やっぱ日本一のコーリン研究家はNikichiさんだなぁ」
との思いを強くしました。
「コーリン公認マニア」の称号はNikichiさんにこそ相応しい。

>わっしーさん、
筋肉痛と同じで、疲労も時間差でやってくるのですよ、最近。
いま実はやっと大阪へ戻る新幹線の中なんですが、明日からの
本業が怖いです。
そうそう、あちらの方は順調ですか?
コメントできてませんが、blogは拝見しておりますよ♪

>norikoさん、
素敵な置き土産をありがとうございました ○┓ペコペコ
ゆっくりお風呂につかりたい誘惑に何度も駆られたのですが、
封筒と便箋とアレのセットの佇まいが素敵で、まだ使えていません。
というか、東京にまで連れていっていました(笑)。
ああ、田舎に少しだけ戻りたいなぁ~。

投稿: Kero556 | 2008年7月14日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172156/22141474

この記事へのトラックバック一覧です: 御礼:コーリン計画カタログ化計画・神戸展:

« ISOTについて | トップページ | 御礼:ISOT2008コーリン鉛筆ブース・追記あり »