« コーリン鉛筆訪問記(2) お台場編 | トップページ | コーリン鉛筆の広告(1) ゴールド芯編 »

2007年7月14日 (土)

コーリン鉛筆訪問記(3) 聖地・新小岩編

コーリン鉛筆訪問記、什器を探してお邪魔した銀座・五十音ショップで売られている商品を見にいったお台場に続き、いよいよ聖地である(大げさー)東新小岩へGO!

まず目指したのは、本社住所。残念ながら既に跡地は住宅地となり、そこには綺麗なお家が何軒か建っているのみでした。住んでる方は、ここが元コーリンだってご存知かしら?ああ、私がお金持ちで首都圏在住の人間なら、そのお家、買ったのにぃ~><
…言うだけならタダですね、はい(笑)。
ちなみに、GoogleMAPでは検索できないんですが、Yahooの地図検索だと、「コーリン鉛筆」で探すとこんな風に表示されます。お暇な方は検索してみてください。コーリン鉛筆の痕跡が確認でき、ちょっぴり嬉しくなれますよ♪(←私だけ?w)
コーリン鉛筆
これだけで終わったんじゃ、コーリン好きの名が廃ります。ってんで、周りをぐるぐるぐるぐるぐるぐる歩き回って、何か痕跡はないかなーと探したところ。

ありましたー!!

うふふ。2つほど見つけてしまいましたよ。写真はあえて載せませんけども、「コーリン」の名が付いたリサイクルショップと、それからコーリン鉛筆の#(&が付いた◎△%がありました。(そっとしておきたいから伏字にしてます)。

これに気をよくした私は、さらに新小岩の商店街へ。そうです、文具店を探しに。
でもこちらは残念ながら不調でした。文具店が1つしかなく(私が見つけられなかっただけかもしれません)、そこにはコーリン鉛筆の商品は置いてありませんでした。
倒産から10年も経つと、やはり、普通の文具店で買い求めるのは難しくなってきますねぇ。特にお膝元だけに、私のように探しに来る人もなかにはいるでしょうから、まあ、無くても当然かもしれません。ちょっぴり残念。

そんなこんなで、今回の上京は、ISOTという大きな目的がありましたが、コーリン鉛筆で始まり、コーリン鉛筆で終わったって感じでした。

|

« コーリン鉛筆訪問記(2) お台場編 | トップページ | コーリン鉛筆の広告(1) ゴールド芯編 »

コーリン鉛筆訪問記」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

新小岩より京成立石か青砥のほうへ行ったら何かあったかも知れませんね。

秋にキタボシの工場見学を予定しているのでそのときにでも見てみますか(一緒に見学しますか?平日だけど)

投稿: 蒼涙 | 2007年7月17日 (火) 16時00分

>蒼涙さん、
京成立石ですね…地図確認中…新小岩から歩いていけなくもないのかな。またの機会があれば行ってみます。
>秋にキタボシの工場見学
わあああ、いいですねぇ~。前から密かに注目はしてたんですけど、ISOTで"もくねんさん"を実際に触れて(&匂って)から、ますます北星さんに注目しているのです。何気にアートセットも良い感じですし。
平日とのことですので厳しいかもしれませんが、日程が合えばぜひご一緒させてください~。

投稿: Kero556 | 2007年7月17日 (火) 23時35分

ある時期、京成立石駅の近くに住んでいた頃が
ありますが、鉛筆(筆記具)工場の様な所を
見掛けたことは無かったです。

東京は私の庭と言える位、地図無しでどこでも
行けます。(歩き、自転車、車どれでも)

早大近くに住んでいた頃、そこから深川・門前仲町を
通って、皇居、東京タワー、恵比寿、世田谷まで
自転車で行ったり、オーバーナイトハイキングも
しました。

投稿: NOMADE | 2007年7月19日 (木) 00時47分

>NOMADEさん
おお!お近くにお住まいのことがあったのですね。
羨ましい…。
私も東京を自転車でウロウロしてみたいなぁ。

投稿: Kero556 | 2007年7月20日 (金) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172156/7133901

この記事へのトラックバック一覧です: コーリン鉛筆訪問記(3) 聖地・新小岩編:

« コーリン鉛筆訪問記(2) お台場編 | トップページ | コーリン鉛筆の広告(1) ゴールド芯編 »