« 宇宙家族ロビンソン 色鉛筆 No.880-A/コーリン鉛筆(COLLEEN) | トップページ | ハイピアス Hi pierce(1)・訂正あり/コーリン鉛筆(COLLEEN) »

2006年12月24日 (日)

カタログ(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN)

まずはみなさん、メリークリスマス!
何かレア物とクリスマスツリーを一緒に撮影して載せようかと思ってたんですが、あんまり忙しくてお買い物に行く暇もなく。せめてと思い、コーリン鉛筆の色鉛筆で描いたクリスマスリースを...
コーリン鉛筆 カタログ さて、Blogを始めてから2ヶ月。最初は訪問くださる方も少なく、「これ、続ける意味あるかなぁ?」とちょっぴり弱気だったのですが、徐々に見に来てくださる方も増えて、特に、コメントをたくさん下さるたけくろさん、にきちさん、サイトーアパートメントさん、そしてtiburiusさんにはとっても感謝しています。ありがとうございます!もちろん、見に来てくださる方にもとっても感謝しています。

コーリン鉛筆に関する情報も少しずつ集まってきました。今日は、とある文具店の方が送ってくれたカタログの社史部分をご紹介。※実物はその方がお持ちなのですが、せめて写真を…ということでお願いして送っていただきました。ありがとうございます。コーリン鉛筆 カタログ

写真じゃ見づらいかもしれないので、抜粋してみます。

大正5年3月 東京・東神田に赤木廣八商店を創業。
           鉛筆製造及び文具事務用品卸商として製造販売
           を営む。
昭和4年4月 東京・田端に鉛筆製造工場を買収し直営。
昭和7年11月 東京・足立に工場移転。
昭和20年1月 戦災のため東神田の店舗及び倉庫焼失。
昭和22年6月 東京・足立の同事務所を株式会社インセンスシ
            ダー製作所として設立。
昭和22年12月 『株式会社インセンスシダー製作所』を『コー
           リン鉛筆株式会社』と改称。
昭和26年5月 社長、赤木廣八、『実業奨励功労者』として
                     東京都知事より表彰。
昭和26年10月 『JIS規格表示認可工場』の指定。
昭和27年5月 社長、赤木廣八、『緑綬褒賞』を授与。
昭和31年2月 『工場標準化実施優良工場』として東京通商産
           業局長より表彰。
昭和41年4月 社長、赤木廣八、『勲四等瑞宝章』を授与。
昭和42年1月 社長、赤木廣八、『中小企業功労者』として表彰。
昭和46年6月 『輸出貢献企業』として通商産業大臣より表彰。
昭和47年7月 シャープペンシル『JIB』を発売。
昭和47年10月 シャープ替芯『ゴールド芯』を発売。
昭和57年4月 本社を東京都葛飾区○○○○○(※)に移転、工場
           を茨城県水海道市××××(※)に移転し、操業開
           始。新設工場として『JIS規格表示認可工場』の指
           定。
           (黒芯鉛筆・色鉛筆・黒芯・色芯。シャープ芯)
昭和58年3月 株式会社サンリオとライセンス契約開始。
昭和58年11月 会長、赤木廣造、『藍綬褒賞』を授与。
昭和62年2月 オリジナルブランド『イタリコ』シリーズを発売。
平成5年8月  サッカー日本代表チームの商品化権獲得し商品発売。
平成7年10月 シャープ替芯『ゴールド芯』リニューアルして新発売。
平成8年度   第2工場操業予定。

※当時の本社や工場は、現在は個人住宅や他社工場となっているため、ここでは詳細住所掲載は差し控えました。何卒ご了承ください。

株式会社インセンスシダー製作所の名前は知ってましたが、意外と短い間だったんですね。JIBとゴールド芯はほぼ同時発売です。ゴールド芯はリニューアルされてるし。イタリコってシリーズは、これで初めて知りました。…と、たくさんの新しい発見がありました。これまでは断片的に知るのみでしたが、歴史を知ることができ、いっそうコーリン鉛筆への理解が深まったように思います。ご協力ありがとうございましたm(_゛_)m<文具店の方

|

« 宇宙家族ロビンソン 色鉛筆 No.880-A/コーリン鉛筆(COLLEEN) | トップページ | ハイピアス Hi pierce(1)・訂正あり/コーリン鉛筆(COLLEEN) »

コーリン鉛筆の歴史」カテゴリの記事

コーリン鉛筆情報」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
お上手ですね。最近、筆記具に凝るなら字や絵も上手にならねば・・・と思っています。
学生なので、成績にもつながりますしね。

カタログですか・・・近所の文具店にコーリンの話をすると、たいてい「あったねえ」みたいな反応。
そんな店に是非行ってみたいものです。
ゴールド芯リニューアルとありますが、抗菌のバージョンを持っているので、比べてみました。
詳しくは自分のブログ(最近更新停滞気味)に載せる予定です。細かな違いがあって面白かったです。

今年、十月頃から文具、特に鉛筆に凝り始めました。
同時期に貴ブログを拝見させていただき、文具好きが悪化・・・ではなく加熱しました。ブログも一応開設しましたし・・・
今後もコーリン鉛筆などに関する情報を共有していけたらうれしい限りです。
年開けにかけ、関東の方に行きます。また文具をチェックしてきますよー
メリークリスマス、ハッピーニューイヤー、なのですよ。それでは。

投稿: たけくろ | 2006年12月25日 (月) 17時17分

>たけくろさん
こんばんわー&メリクリ!
ゴールド芯、抗菌verと比較するとは、
さすが学生さんは研究熱心^^
私はどうも「キチンと」「理論的に」とかいうのが
苦手でして…。そういった方向はたけくろさんに
お任せします>< 
ご無理のないように、でもBlog楽しみにしてますねー。

>年開けにかけ、関東の方に行きます
仰ってましたよね、確か。
伊東屋、世界堂、スコス、五十音…、
関東には文具店がいっぱいあるから楽しそう。
日暮里にある鉛筆会館にもいつか行ってみたいものです。

ともあれ、たけくろさんも、よいクリスマス&よいお年を!


投稿: Kero556 | 2006年12月25日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172156/4664228

この記事へのトラックバック一覧です: カタログ(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN):

« 宇宙家族ロビンソン 色鉛筆 No.880-A/コーリン鉛筆(COLLEEN) | トップページ | ハイピアス Hi pierce(1)・訂正あり/コーリン鉛筆(COLLEEN) »