« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

鉛筆 No.2020(2)/コーリン鉛筆(COLLEEN)

昨日ご紹介した、鉛筆 No.2020(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN)の第2弾。

なんと、No.2020には同品番で他のデザインの商品もあったのです!それがコレ↓数字が書いてなければ、先にご紹介した商品と同品番とは全く思えません(笑)。

コーリン鉛筆 No.2020品番:2020 硬度:HB 値段:不明
発売時期:不明 木軸直径:7.2mm 芯直径:2.4mm
※素人計測のため、直径サイズには誤差があるかと思います。

鉛筆はこれ。やっぱり違う~。

コーリン鉛筆 No.2020 コーリン鉛筆 No.2020
鉛筆 No.2020(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN)との違いを箇条書きで挙げてみます。
 ・ケースの素材~プラスティック
 ・ケースのデザイン~曲線を多用
 ・鉛筆の色~綺麗な緑
 ・鉛筆のデザイン~硬度書いてあるとこがクリーム色
 ・鉛筆のツヤが違う~こっちのが断然つやっつや!
 ・鉛筆に書いてある用途も違う
   (1)…DRAFTING & RETOUCHING USE
    (2)…SPECIAL RETOUCHING & OFFICE USE PENCIL
 ・おまけに頭付けもある
どうも、(1)よりも高級そうなんですよ。
一体これは何なんでしょう。

No.3030とNo.3131の関係、No.3030とNo.2020の関係、そして、
No.2020同士でも違う商品があるという現実。謎だぁ。
コーリンのロゴマークがにやりと笑った気がします><

Logo_r_3
ニヤリ

.

.

..

■もっと情報の欲しい方へ
「コーリン鉛筆 2020」でのGoogle検索結果

#ところで、鉛筆の頭付けなんですが。日本製の鉛筆は、コーリン鉛筆に限らず、三菱もトンボも他メーカーも、わりあい綺麗につけてあると思うんです。でも、いま手元にあるFABER CASTELL No.9000を見たら、これがお世辞にも美しいとは言えない!芯の丸い形が浮き出ているのはまだマシで、塗装が剥げて芯が見えてるのまである。これじゃ頭付けの意味無いんじゃないの?><
たまたま私が持っているものだけがそうなんでしょうか?(実は某ネットショップでオマケにもらった商品^^;) 今度きちんと自分で買って確認したいと思います。(あ、私、特に国産マンセーって人間ではないです、念のため^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

鉛筆 No.2020(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN)

No.3030に非常によく似たノーマル鉛筆を発見しました!

コーリン鉛筆 No.2020品番:2020 硬度:写真は3H,他に2H,H,HB 値段:240円
発売時期:不明 木軸直径:7.1mm 芯直径:2.3mm
※素人計測のため、直径サイズには誤差があるかと思います。

箱のデザインはNo.3030と全く同じ!ただ、3030が2020になったのと、色は違いますが…。

鉛筆はと言うと…、

コーリン鉛筆 No.2020 ▲No.2020の鉛筆

中身はNo.3030とは違っています。最大の違いは、頭付けが無いこと。切りっぱなしです。軸色も、No.3030の緑とは異なり、カーキ色が使われています。ただし、書き味としてはNo.3030とほぼ同じ。
同じコーリン鉛筆同士で比べても何なんで、偶然手元にあったFABER CASTELLのNo.9000・3Hと書き比べをしてしてみると、コーリン鉛筆NO.2020・3Hの方がカリカリ感が少ないように感じました。FABER CASTELL No.9000・3Hは、ちょっと書き味が浮くような感じ。もちろん人それぞれの好みがあるでしょうから、どちらが良いとは言えません。(3Hで書き比べるってのもどうかと思いますし^^;)

ちなみに、私はNo.2020の2Hを普段使い鉛筆として筆箱に入れています。

そして、このNo.2020には、同じ品番で他のデザインの商品もあったのです!明日ご紹介しますー。

#話が飛んでしまいますが、たけくろさんのBlog「ふでばこの中身」に、"「コーリン鉛筆 その1」COLLEEN 3030,3131,9900,712"という記事が載っています。掲載されている写真を拝見すると…コーリン鉛筆には、軸色が緑系を使うことが多いのね、ということが良く分かります。ハイピアスやCOREは臙脂色系ですが。ラインによって色系統を使い分けてたのでしょうか?
私信:たけくろさん、第二弾を楽しみにしてますねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

消しゴム ブリヂストン ユーラシア シリーズ/コーリン鉛筆(COLLEEN)

書くばっかりじゃなくて消す方も…ってことで消しゴムを。コーリン鉛筆が出していた消しゴムはいくつか所持しているのですが、その中でも懐かしい自転車モノです。
ブリヂストンのユーラシア シリーズ、ユーラシア(真ん中)・ユーラシア ロード(下)・ユーラシア スポルティフ(上)の3つです。ちなみに本自転車についてはこちらのサイト(追憶のカタログ展さん)が詳しいです。自転車好きの方は必見!

コーリン鉛筆 消しゴム コーリン鉛筆 消しゴム

品番:EB-50-BC 値段:50円
発売時期:不明

上でご紹介した、追憶のカタログ展さんのサイトによると、"83年頃までが各マスプロメーカーの本格的サイクリング車の最盛期だったよう"とのことなので、この消しゴムが発売されたのも同じような時期かもしれませんね。

それにしても、カタログが残っているって羨ましいなぁ…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

WILIS 鉛筆 No.3124/コーリン鉛筆(COLLEEN)

WILIS 色鉛筆 No.770-WI/コーリン鉛筆(COLLEEN)でも触れた、WWF(世界野生生物基金)に協賛した、こちらはWILIS(ワイリス)の鉛筆です。箱表は虎の親子。箱裏はチーターとトムソンガゼル、色鉛筆とは違って、ぐっとワイルドな箱デザインになっています。

※コーリン鉛筆の(C)WILIS(ワイリス)情報を引き続き募集中。
 コメント欄でもいいですし、メールでもいいです。何かご存知の方が
  いらっしゃれば教えてくださ~い。
 メールアドレス、晒しちゃいます(笑)
   Kero556のメールアドレス:
   kero556_556★yahoo.co.jp (★を@に変えてください)

   

コーリン鉛筆 WILIS No.3124 Colleenpencilfun_049_7

品番:3124 硬度:HB 値段:不明
発売時期:不明 木軸直径:7.0mm 芯直径:2.3mm
※素人計測のため、直径サイズには誤差があるかと思います。

箱を開けると…

コーリン鉛筆 WILIS No.3124 ▲箱のふた(?)
"「世界野生生物基金W.W.F.」について、くわしくお知りになりたい方は〒118東京都文京区弥生2-5-10 財団法人 世界野生生物基金日本委員会C係におたずねください。"と書いてあります。C係って何でしょう?もしかしたらCOLLEEN鉛筆のC?!ちなみにWWFの事務所は移転していて、現在は東京都港区にあります。

で、この鉛筆、何がいいかって、鉛筆のデザインがステキなんです。
ぜひ見てください~!(下をクリックしてください)

続きを読む "WILIS 鉛筆 No.3124/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

コーリン ダーマトグラフ No.1818青・続報/コーリン鉛筆(COLLEEN)

コーリン ダーマトグラフ No.1818青/コーリン鉛筆(COLLEEN)の続報です。

サイズが分かりました。紙軸直径:8.5mm 芯直径:4.1mmです。
記事(コーリン ダーマトグラフ No.1818青/コーリン鉛筆(COLLEEN))にも修正を反映しておきましたので、よければご覧ください~。
ただ、本記事にも書きましたが、木と違って紙巻なので、巻きの具合によっては微妙にサイズが違ってるようです。…自分で測ったわけではないので、どのくらいの違いかは分からないんですが^^;;  と言うか、違いがでるものなんですかね?<紙巻

コーリン鉛筆 ダーマトグラフ

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

WILIS 色鉛筆 No.770-WI/コーリン鉛筆(COLLEEN)

色鉛筆 No.770/コーリン鉛筆(COLLEEN) でちらっと触れた、WWF(世界野生生物基金)に協賛した色鉛筆です。小学生の頃に使っていたジャポニカ学習帳もそう言えばWWFに協賛していて(今は違うようですね)、パンダやガゼルなどの動物が表紙になっていたものでした。コーリン鉛筆も同様の活動をしていたのですね。当時の流行だったのでしょうか?

コーリン鉛筆 WILIS No.770-WI コーリン鉛筆 WILIS No.770-WI 品番:770-WI 硬度:- 値段:300円
発売時期:不明 木軸直径:7.6mm 芯直径:3.2mm
※素人計測のため、直径サイズには誤差があるかと思います。

ご覧の通り、外箱に(C)WILISとでかでかと書いてあるのですが…

続きを読む "WILIS 色鉛筆 No.770-WI/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

コーリン ダーマトグラフ No.1818青/コーリン鉛筆(COLLEEN)

これも友人Yの持っているものです。コーリン鉛筆はダーマトグラフも製造していたようですね。友人Yの手元に、No.1818の青が残っていました。サイズは…すいません、まだ測って貰えていないので、分かり次第、UPします。

2006.11.20(月)追記:友人Yの計測により、サイズが判明したので反映させました。ただし、木と違って紙巻なので、巻きの具合によっては微妙にサイズが違ってるようです。…自分で測ったわけではないので、どのくらいの違いかは分からないんですが^^;;

2007.06.10(日)追記:値段、発売時期を修正しました。 

コーリン鉛筆 ダーマトグラフ 品番:1818 硬度:- 値段:写真は360円。1997年は1,200円。いずれもダース。
発売時期:?~1997年 紙軸直径:8.5mm 芯直径:4.1mm

「DERMATOGRAPH\ダーマトグラフ」三菱鉛筆株式会社の商標だ!とお叱りを受けそうなので調べてみました。三菱鉛筆が商標登録出願したのは 平成8年(1996)7月17日(登録日は平成10年(1998)8月14日)とありますので、それより以前の商品であれば(おそらくそうでしょう)、コーリン鉛筆がダーマトグラフの名前を使っていて問題はないかなーと思ってご紹介しています。
が、万が一、認識に誤りがあればコメント欄でご指摘ください^^;

さて裏面。(「続きを読む」をクリックしてください)

------------------------------------------------------
■「ダーマトグラフ」で検索してこちらへいらした皆様へ
こちらの記事もお勧めです。紙軸ではなく、木軸のダーマトがあったんですよ~。

コーリン ダーマトグラフ No.1717(1)/コーリン鉛筆(COLLEEN)
コーリン ダーマトグラフ No.1717(2)/コーリン鉛筆(COLLEEN)
------------------------------------------------------

続きを読む "コーリン ダーマトグラフ No.1818青/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

太軸の青鉛筆 No.973/コーリン鉛筆(COLLEEN)

コーリン鉛筆・太軸の赤青鉛筆 No.973記事の続編でもあります。
さて、友人YはNo.973の青鉛筆も持っているらしく、お願いをして木軸・芯の直径を計測してもらいました。

経年による痛みこそありますが、これもきちんと箱で残っているのは感心です。よくぞ保管しておいてくれました(感涙)。

コーリン鉛筆 太軸・青鉛筆 No.9731品番:973 硬度:- 値段:不明
発売時期:不明 木軸直径:9.35mm 芯直径:3.6mm

中身を見てみましょう。

続きを読む "太軸の青鉛筆 No.973/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 9日 (木)

太軸の赤青鉛筆 No.973/コーリン鉛筆(COLLEEN)

「コーリン鉛筆を集めています」と友人Yに話していたところ、こんな商品を持っていると教えてくれました。写真を送ってくれたので、ここでご紹介。コーリン鉛筆の赤青鉛筆は時折見かけますが、なんとこれは太軸です!

Colleenpencilfun_112_1品番:973 硬度:- 値段:不明
発売時期:不明
VERMILLIONとBLUEの50:50

まだ現物にお目にかかっていないので、たいした情報は載せられなくて残念です。写真で見る限り、軸の太さ的には、LYRA(リラ)のカラージャイアント鉛筆ほどでしょうか?軸のデザインが凝ってあって、かっこいいです。芯の太さはどのくらいでしょうか…。これだけでは判断つきかねます。

心優しい友人Yは、なんと、これを譲ってくれると言うのです!ありがとう、Yさん!

入手でき次第、コーリン鉛筆No.973についての詳細続報を書くことにしますね。今日のところはこの辺で…。

■もっと情報が欲しい方へ
「コーリン鉛筆 赤青鉛筆」のGoogle検索結果へ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

怪傑ライオン丸 色鉛筆12色/コーリン鉛筆(COLLEEN)

コーリン鉛筆と言えば、やっぱり色鉛筆。ということで、No.770に引き続きご紹介するのが、懐かしいキャラクター色鉛筆。『怪傑ライオン丸』。

Colleenfun_032_1品番:1500-KL 硬度:- 値段:300円
発売時期:1970年代
12色入り(しろ・きいろ・だいだいいろ・ももいろ・あか・ちゃいろ・きみどり・みどり・みずいろ・あお・むらさき・くろ)

裏はこんな感じ↓

続きを読む "怪傑ライオン丸 色鉛筆12色/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

サンリオ リトルツインスターズ鉛筆/コーリン鉛筆(COLLEEN)

コーリン鉛筆の商品を集めていると、ついつい古い時代のものに惹かれ、ともすれば古ければ古いほど良い、という気になってしまうのですが、きちんとコレクションをするためには、時代に関係なく満遍なく集めておかねばいけません。…という自省を込めて^^;、今回はサンリオリトルツインスターズ鉛筆をご紹介。リトルツインスターズという名前よりは、キキララとして有名なキャラクターです。

Colleenfun_055_1 ▲サンリオ Little Twin Stars(キキララ)鉛筆
品番:3450-TS 硬度:HB 
値段:600円 発売時期:1991年

1991年と、新しい商品です。とは言うものの、15年前だったりしますが。

続きを読む "サンリオ リトルツインスターズ鉛筆/コーリン鉛筆(COLLEEN)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »