« 3030のH/コーリン鉛筆 | トップページ | 臙脂色の鉛筆削り/コーリン鉛筆 »

2006年10月22日 (日)

ゴールド替芯・追記あり/コーリン鉛筆

041_01_2品番:不明 硬度:H 値段:200円
発売時期:昭和47、8年頃

コーリン鉛筆のシャーペン替芯といえばコレ!ってくらい有名な品ですよね。既にたくさんのサイトで紹介されてますから、いまさら私がここに書くことは何も無い…orz
でも、無理やり書いてしまいます(笑)。

041_02_1 ▲箱から出すとこんな感じ。
ありし日は、上のような姿で店頭に並んでいたんでしょうね。

041_04_2

▲ ロゴ好きの私としては、ロゴ部分の撮影は欠かせません!
キャップ上部に控えめなロゴがありました。小さなロゴってところが高級感を出して…いるのか?w

041_05_1▲ 金色が映えるように黒いバックで。かっこいい。今でも十分売れると思いません?レア物好きの小学生とか、きっと飛びつくに違いない。

で、肝心の使い心地は…いたって普通です(笑)。たまに紙に引っかかるときもありますが。

ゴールド芯についての詳しい情報は、たくさんの人が書かれてますけど、特にこの記事は詳しく調べてあって秀逸。
『まぼろしチャンネル-懐かし雑貨店ANAQLO 第13回「ゴールド芯の秘密」の巻』
何気にタイトルも面白いです<ANAQLO

■もっと情報が欲しい方へ
「コーリン鉛筆 ゴールド芯」でのGoogle検索結果

----------------
2007.05.29追記
『ふでばこの中身』で、たけくろさんが、コーリン鉛筆のゴールド芯と地球鉛筆のシルバー芯を書き比べしておられます。詳しく書き比べしてあって面白い!ぜひご参考にどうぞ~。
シルバー芯はあまり知られてないですが、もっと注目浴びてよいと思うんですよね。
シャープ芯「GOLD」(0.5,2H)と「シルバーG」(0.5,2H)書き比べ~COLLEENvsCHIKYU~

|

« 3030のH/コーリン鉛筆 | トップページ | 臙脂色の鉛筆削り/コーリン鉛筆 »

シャープペンシル関連」カテゴリの記事

マイコレクション」カテゴリの記事

コメント

今日近くの文具店でゴールド芯発見し、買いました。
2Hしかありませんでした。ゴールドな部分がシャープペンの先っちょから出てかっこいいです!
結構大量に余ってました。2Hは売れないのですかねw

投稿: たけくろ | 2006年11月11日 (土) 23時38分

>たけくろさん
フツーに文具店で売ってるものなんですねぇ。
しかも大量に余ってるってorz
2Hくらいなら使う人もいそうだけど…。
お友達に宣伝して買ってもらってくださいw

投稿: kero556 | 2006年11月12日 (日) 00時42分

ゴールド芯ですかぁ。
あるところにはあるようですが、硬いものが多く売れ残っているというのが実情と思います。
でも、貴重なものには違いないですよ。
何れなくなってしまうと思います。

私はというと、コーリンのJIBシャープにゴールド芯を入れて、仕事とプライベートで使いまくっております。

抗菌塗装バージョンとカラフルなケースのゴールド芯をアップしてみました。
ご覧になってください。

投稿: にきち | 2006年11月13日 (月) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172156/3915045

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールド替芯・追記あり/コーリン鉛筆:

» シャープペンシル [日用品いろいろ紹介しています]
シャープペンシルシャープペンシル(英: propelling pencil, mechanical pencil)とは黒鉛の芯を随時補充可能な機械式筆記具。鉛筆の代替品として広く用いられる。鉛筆と異なり、本体の握り部分と芯が分離され、芯の出し入れ・補充が可能となっている。そのために、鉛筆削りを使用し...... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 02時44分

» 「コーリン鉛筆 その1」COLLEEN 712,3030,3131,9900 [ふでばこの中身]
どうも、お久し振りです。なかなか暇がなかったため更新できませんでした。これからは結構速いペースで更新する・・・はずです。 テストが終わって勉強も一区切りつきました。今回のテストで自分の漢字下手がよく分か... [続きを読む]

受信: 2006年11月25日 (土) 12時55分

» コーリン鉛筆 ゴールド芯 (H) [Stationery Crip]
ゴールド芯です。Hがたくさん残っていましたので 1つ買って見ました。 やっぱりコーリンのシャープに入れて使ってみましょうかね〜 「コーリン鉛筆、タイで復活」    Kero556さん  「コーリン鉛筆カタロ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 22時43分

» ゴールド芯2種類(コーリン&トンボ) [どーむの出張日記 &○欲日記]
ちょっと懐かしい文具をご紹介。 昭和40年代後半に発売されてヒットした商品、シャープペンシルのゴールド替え芯です。 左側黒いキャップが[http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/53527830.html 以前Keroさんに頂いた]コーリン鉛筆製、コレが元祖です。 http://colleenpencil-fun.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_28f3.html 右側がトンボ鉛筆製のもの、三重県の某文具店で50円..... [続きを読む]

受信: 2009年3月10日 (火) 23時38分

« 3030のH/コーリン鉛筆 | トップページ | 臙脂色の鉛筆削り/コーリン鉛筆 »